Redmine上に「表記ゆれ辞典」を導入したい2 (ワイヤーフレーム兼機能概要作成)

Redmine上に「表記ゆれ辞典」を導入したい1 (はじめに)の記事を書いてから、はや4か月…、ようやく2つ目の記事が書けました(-_-;)サーセン

今回、プラグインのワイヤーフレームとその機能の概要を1枚にまとめた絵を作ったので、ご紹介したいと思います。

というわけで、ワイヤーフレーム

Firebugでちょこっと見た目をいじった画面をキャプチャーして、それをベースに普通にエクセルで作りました。

なるべく画面遷移せず、どんどん表記事例を追記・変更していけるような作りにしたいなーと思っています。なので、ワイヤーもこの1枚だけ(/ω\)

Redmine表記統一プラグインのワイヤーフレーム
クリックで拡大表示

次回は

次回は、上記のワイヤーフレーム兼機能概要をもとに、…って、あれ?…この次の工程って何をすればいいんだ?( ;∀;)

とりあえずHTMLのテンプレートは作るとして…あれ?
ま、いいか(爆) あとで調べときますw

すみません、今回はここまで。

 

Amazon

ソフトを他人に作らせる日本、自分で作る米国
Redmine超入門 (日経BPムック)
記者ハンドブック 第12版 新聞用字用語集

コメントを残す